JBA

JBA

大会概要

大会名称 第9回全日本クラブシニアバスケットボール選手権大会
第9回全日本クラブスーパーシニアバスケットボール交歓大会
目的 地域で活動する競技志向の高いシニア世代のクラブバスケットボールプレーヤーが全国各地から集い、フェア精神に基づき、お互いに競い合いながら交歓・交流を深め、自らの健康管理とバスケットボール競技に対する理解と認識を高め、併せて地域の生涯スポーツの一環として、バスケットボール競技の普及・振興・発展を図ることを目的としてこの大会を開催します。
主催 公益財団法人日本バスケットボール協会
日本クラブバスケットボール連盟
主管 一般財団法人岐阜県バスケットボール協会
岐阜県クラブバスケットボール連盟
後援 岐阜県
下呂市
中日新聞社
下呂温泉旅館協同組合
下呂市コンベンションビューロー
下呂市バスケットボール協会
協賛 株式会社モルテン
株式会社DUPER
株式会社ヤング商事
期日 2016(H28)年11月26日(土)~27日(日)
会場 下呂市交流会館(温アリーナ)
(〒509-2202 岐阜県下呂市森2270-3)
あさぎりスポーツ公園あさぎり体育館
(〒509-2506 岐阜県下呂市萩原町羽根1696-1)
金山リバーサイドスポーツセンター
(〒509-1622 岐阜県下呂市金山町金山911-1)
競技方法 トーナメント方式とします。(3位決定戦は行いません。)
競技規則 現行の公益財団法人日本バスケットボール規則とします。
(スーパーシニアについては1ピリオド8分、延長は3分とします。)
組合せ 日本クラブバスケットボール連盟の責任抽選とします。
表彰式 優勝・準優勝・第3位まで表彰を行います。
第3位の表彰式は準決勝終了後に行い、優勝・準優勝の表彰式は決勝戦終了後に行います。
閉会式 優勝・準優勝の表彰式後、直ちに行います。
出場割当 【シニア】      【スーパーシニア】
北海道  1      北海道  1
東 北  2      東 北  2
関 東  2      関 東  2
北信越  2      北信越  2
東 海  2      東 海  2
近 畿  2      近 畿  2
中 国  1      中 国  1
四 国  1      四 国  1
九 州  2      九 州  2
開催県  1      開催県  1
——————-    ——————–
合 計 16      合 計 16
参加資格 (1) シニアは2016年4月1日現在で、満39歳以上の者であること。
  スーパーシニアは2016年4月1日現在で、満49才以上の者であること。
(2) 競技者は公益財団法人日本バスケットボール協会に登録を完了している競技
  者で、日本クラブバスケットボール連盟に登録を完了したチームに所属して
  いる競技者であること。また、競技者と参加チームは同じ都道府県に所属で
  あること。
(3) ブロック連盟又は開催県連盟の予選を経るか、推薦により代表権を得たチー
  ムであること。
(4) 参加チームはチーム単独又は、同じ都道府県に登録された競技者の補強・
  選抜であること。
(5) チームを指揮するものは、JBA公認コーチ(E-1級以上)を有すること。
参加人員 監督1名、コーチ1名、アシスタントコーチ1名、マネージャー1名、選手16名、合計20名以内とする。
選手がJBA公認コーチ有資格者を兼ねる場合はコーチもしくはアシスタントコーチでも登録してください。
ボール ボールは日本クラブバスケットボール連盟公式球を使用します。
また練習球は、日本クラブバスケットボール連盟が用意します。
ユニフォーム ユニフォームの規程は「2015~バスケットボール競技規則」に準じます。
パンツの長さはひざ上までとします。
ユニフォームは、組合せ番号の小さいチームが白色を着用する。2試合目からは当該チーム間で話合いの上、事前に大会本部に伝えその承認を得た場合は、濃淡の交換を認めます。
ユニフォーム番号は、0番、00番および1番から99番までの番号とし、大会期間中は同一番号のユニフォームを着用すること。
大会公式サイト 日本クラブバスケットボール連盟
http://club.japanbasketball.jp/